紀伊ハンター Minminzemi-Jr

こんにちは!「Min1号」と「Min2号」のSeminarです。

友ヶ島

七月一日からレジ袋が有料化されます。なので、わりと真剣に「海洋汚染問題」を考えてみるのココロ【プラごみ問題】

海岸を埋め尽くすゴミの山。洋上はるかな無人島の浜にも打ち上げられる空のペットボトル。海流に乗って何千キロも流され、浮遊を続けるビニール袋、海底の泥の中に大量に堆積するマイクロプラスチック。いま、海に大量に流入するプラスチックが、世界的な問題となっ…

海賊「つむじ風 剛右衛門」お宝伝説について 和歌山市 友ヶ島【友ヶ島裏話-壱】

埋蔵金やお宝伝説はロマンにあふれ、多くの人々を惹きつけるものですね。和歌山市の友ヶ島には、江戸時代に瀬戸内海で大暴れした海賊「つむじ風剛右衛門」が隠したという「お宝伝説」がいまに伝わります。

【和歌山 加太 友ヶ島 旅 Part5】友ヶ島(沖ノ島)戦記、ついにアキレス最後の戦い!! 「マタオマエカ」

ヒトはとかく“何か”を求め「旅」に出たがるもの。 つまんない日常を飛び出し、非日常に我が身を置いてみる。 そして未知の土地を、ひたすら尋ね歩く。 あげくヘトヘトと、なる。 そして求める“何か”は発見するのだが「謎」は読み解けないまま「トホホ気分」で旅を終…

【和歌山 加太 友ヶ島 旅 Part4】云うよねぇ …「廃墟みた~い!」「ラピュタみた~い!」「おま~らマジデスか?!」

友ヶ島はよく「天空の城ラピュタみたいな」イメージと形容される。でも本質は「ガチの戦争遺跡」なのです。たくさんの文化遺産が遺されており、知れば知る程じつに興味深い話なのです。我々ラピュタ隊は友ヶ島燈台の西側にある芝生広場で腰を降ろして、水分補給&…

【和歌山 加太 友ヶ島 旅 Part3】渡船の上陸ポイントは、野奈浦桟橋です。まずは「友ヶ島、攻略法とは?」

友ヶ島をいかに楽しむか、それが問題だっ!目的や目標を持っていれば話はカンタンになるが「とりあえず行ってみるべえ」的な考えだと、ナニヤラ困ったことになるよぉ。そんなお話ですね。「わ~い無人島だぁ♪」「友ヶ島だぁ~っ!!」さぁ、冒険気分モリモリと盛り上…

【和歌山 加太 友ヶ島 旅 Part2】ジモティが友ヶ島からリアルリポート「ラピュタ発進」

加太港までやって来た我々一行だが、はやくも問題点が生じていた。それは「予想以上の暑さと、人の多さ」旅は始まったばかり。さてさて、どうなることやら。待てば海路の日和あり的な☀︎ピーカン!! 海は凪いでいる。九時前に渡船乗り場に何とか到着しましたよ。 桟橋…

【和歌山 加太 友ヶ島 旅 Part1】お出掛け作戦会議。決定タスク01目標⇒「紀淡海峡 友ヶ島」

このお話は、とある家族がいかにして友ヶ島に至り、ドタバタ冒険(?)旅して来たのかを綴った「連続ほんまかいなストーリー友ヶ島旅」書下ろし(当たり前)第一弾なのであ~る。始まり、始めます。