和歌山情報発信 Minminzemi-Jr blog

こんにちは!「Min1号」と「Min2号」のSeminarです。

歴史案件

梯子獅子舞で有名な「木本八幡宮」神武東征まで遡ると云う歴史的な神社です。和歌山市 木ノ本【神社仏閣覚書】

和歌山市木ノ本にある「木本八幡宮」にやって来ました。木本八幡宮は「厳橿山 (いつかしやま)」の中腹にあります。その麓には仮宮の「権殿(ごんでん)」があり、毎年ここで「木ノ本の梯子獅子」が行われることで、古くから信仰を集めた歴史ある神社なのです。

海賊「つむじ風 剛右衛門」お宝伝説について 和歌山市 友ヶ島【友ヶ島裏話-壱】

埋蔵金やお宝伝説はロマンにあふれ、多くの人々を惹きつけるものですね。和歌山市の友ヶ島には、江戸時代に瀬戸内海で大暴れした海賊「つむじ風剛右衛門」が隠したという「お宝伝説」がいまに伝わります。

【有田みかん】「伊藤 孫右衛門」 有田蜜柑の礎を築いた男の話 <戦国時代>

毎年、五月頃になると有田の山々にみかんの白い花が咲き誇り、甘酸っぱい香りが街中に広がります。「全国一の生産量」を誇る有田ならではの風物詩だと思います。 ミカンの花が咲いている そして十月ともなれば、少し蒼い「極早生蜜柑」が市場に出回り、秋が深まる…